トッパは消費者が求めるデータカードも選べる

「トッパ」(とっぱ)は、消費者の快適な利用を追求することをテーマにしていて、インターネット接続サービスとモバイル通信サービスを提供しています。
NTT東西の提供しているフレッツの光ファイバーまはた、ADSLを基本にした固定(有線)回線とプロバイダーと、イー・モバイルが提供しているモバイルポケットWi-Fiに、NTTドコモのFOMAエリアで使用可能なモバイル通信やWiMAXなど、どれも高速ブロードバント通信で動画や音楽など大容量配信も、イライラ感のないスムーズに利用が可能になっています。

toppaでは、消費者の様々なニーズに合わせて、インターネット接続サービスが選べるようになっています。
特に、最近は自宅以外でも外出先で無線でのインターネットを繋げたいという方が増えてきています。
仕事や趣味など外出先でも気軽にインターネット接続が出来るように、モバイルブロードバンドがあります。
イーモバイルのデータカードや、Pocket WiFi、NTTドコモの3Gネットワークを利用してインターネットを繋げることが可能になっています。
どのタイプでも、高速通信で大容量のデータの送受信やWEBサイトを見ることが出来るので、様々な用途に合わせて利用することが出来ます。